マッチングアプリが凄い!現代の出会い探しライフライン!

出会い探しで利用する手段と言えば、出会い系サイトが一番に頭に浮かぶ方も多いかと思います。

しかし、最近では出会い系サイトを利用するより安全に出会いを探せるコンテンツが増えてきています。

それが『マッチングアプリ』!

Facebookなどの広告や、テレビCM、Youtubeの広告などでもよく目に入るようになってきました!

そんなマッチングアプリの特徴やメリットデメリット、さらにはマッチングアプリで上手く出会うためのノウハウをご紹介していきます。

マッチングアプリと出会い系サイトはどう違うの?

両方とも「異性との出会い」という大きな目的は同じですが、出会い系サイトの場合は遊び友達や体の関係など、どちらかというと単発だったりライトな関係を求めて利用している人が多くいます。

それに対してマッチングアプリでは、恋人探しや結婚にむけた出会いを求める場となっていて、単発の遊び相手などを求めることはあまりよく思われない傾向が強いです。

料金プランも2つは大きく違っていて、出会い系サイトでは使った分だけ後で料金を払うポイント課金制になっていることが多いですが、マッチングアプリは月額固定料金となっているものがほとんどです。

使い方も大きく異なっています。

出会い系サイトの主な出会い方としては掲示板に書き込んで、それを見た人がメッセージを送るという出会い方になっています。

マッチングアプリでは、プロフィールなどから相手を検索して好みの異性がいたら「いいね」を送り、相手も返してくれたらマッチングとなりメッセージ交換ができるといった形になっています。

ライトな出会いを売りにする出会い系サイトの場合は、誰でも気軽に不特定多数と出会えるようになっています。

登録が簡単に出来たり相手に直接メッセージを送ったり、その他サイト内の機能も充実していて、中にはサイト内で通話サービスやビデオチャットサービスがあるものもあります。

対してマッチングアプリでは、恋人や結婚相手など特定の相手を安心して安全に使えるような工夫がなされています。

登録に公的な身分証が必要だったり、悪質な使い方をしているユーザーに対しては運営側がアカウントを停止したりといった処置も取ってくれたりもします。

マッチングアプリで彼氏・彼女ができた人っているの?

マッチングアプリは新しい出会いの場とも言えます。

なので彼氏彼女はもちろんのこと、将来を見据えたお付き合いができる異性と会うことができます。

それでも怪しむ人もいますが、筆者も実際に彼氏ができた経験もあり、結婚前提の真面目なおつきあいもしました。

なので適当なわけではなくしっかりと出会えている人は出会えているのです。

その理由としては、マッチングアプリは合コンと違いあらかじめ相手のプロフがわかります。

相手が何歳でどんな仕事をしているのか、身長はどのくらいか、趣味や年収もわかるものです。

実際に会って聞きにくいことでもここでは最初からわかります。

なのでまずその時点で自分の付き合う、結婚する条件に合っているかどうかわかります。

顔写真も載っているので、見た目からという人もこれさえ見ればわかります。

また、アプリ内でのやり取りもできますし、自分が興味ある人とだけやり取りができるので非常に効率的です。

合コンとか街コンは特に好きでもない人とライン交換してとか面倒くさいことがあります。

そういう煩わしさもないので便利なツールと言えます。

マッチングアプリは自分にあう人を探す場所なので、自分も何も飾らずに素のままでプロフなどやメッセージのやり取りをすることで、実際に合った時も変に飾らなくてすみますし、自然体でいられるからこそちゃんとしたお付き合いができるのです。

アプリ内で合うと思えた人と実際に合うので付き合う確率はその時点で、かなり高いものと言えます。

マッチングアプリでの悪徳業者の見分け方は?

マッチングアプリでの悪徳業者やサクラの見分け方は?

ネットを使った出会いは不特定多数と知り合えるチャンスが非常に多いというメリットがある反面、相手が本当にその人なのかどうか、もしかしたらサクラや業者ではないかという不安もありますよね。

今回はそんなサクラや業者の見分け方や対処方法についてご紹介したいと思います。

マッチングアプリにサクラはいる?

まずサクラについてですが、ほとんどのマッチングアプリではサクラはいないといってよいです。

キャッシュバッカーもおそらくマッチングアプリではいないと思われます。

というのもマッチングアプリではサクラやキャッシュバッカーを使うメリットが少ないからです。

出会い系の場合ですとポイント課金制になっているんで、一人の人が使えば使うほどたくさんサイトにお金が入るようになっていました。

ですがマッチングアプリでは月額料金でメッセージを送り放題なのでサクラを雇うメリットがほとんどないのです。

キャッシュバッカーも同様のことがいえて、男性会員とやり取りを長引かせても「マッチングできたのに会えない」という悪い噂が広まってしまうだけなので運営側にメリットはほとんどないといえます。

マッチングアプリに業者はいる?

ではサクラ同様に業者もいないかというと、そうではなく、業者は少なからず存在していると思われます。

大まかに業者をわけると下記の3種類に分けられます。

・連絡先回収業者
会員の電話番号やメールアドレスやLINEなどを聞き出して、それをまとめて専門の業者に売ることでお金を得ているのが連絡先回収業者になります。

電話番号やメールアドレスだけでなく、最近ではLINEのIDなども対象になっています。

・他サイト誘導業者
細かくわけると2種類の誘導業者がいるのですが、どちらもマッチングアプリ内で「連絡が取りづらいから、こちらのサイトでやり取りしましょう」と別のサイトへ誘導をして登録を促してきます。

仕組みとしては、自サイトへ誘導して登録してもらい登録するだけで高額な料金が発生するようなものだったり、他サイトに登録してもらうことで報酬が発生するアフィリエイト型のものだったりします。

・援デリ業者
女性を斡旋してデリヘルのようなサービスを無許可で行っているのが援デリ業者です。

援助交際のような内容で体を売ろうと話を持ちかけてくるのですが、個人でやっているわけではなく業者が一般の女性を装って接触してきて、待ち合わせまで取り付けたら女性を派遣するといった形です。

悪徳業者の手口と見分け方

・女性でも積極的にアプローチしてくる
こういった業者の多くはターゲットとなる会員数の多さから、男性よりも女性になりすましていることが多いです。

そして普通の女性会員では考えられないほど積極的にアプローチしてきます。

やたらと褒めてきたり必死に会話をもしあげようとしていたりすることも多いですが、業者の多くは1通1通丁寧に文章を書いているわけではなく、誰に送っても喜ばれそうな内容をコピペして送信しています。

もし自分の質問にしっかり答えてくれないような場合や、不特定多数に送っていても大丈夫そうな内容ばかり送ってくる場合は気をつけるようにしましょう。

また、連絡先の交換についても同様です。

多くのマッチングアプリでは、男女ともアプリ内でやり取りをすることで追加料金が発生したりするようなことはありません。

にもかかわらず、執拗に電話番号やLINEIDの交換を求めてくる場合は業者である可能性が高いです。

・プロフィールが素晴らしかったり写真がモデル級
業者がこういったアプリを使う場合は、当然自分の顔やプロフィールを載せるようなことはなく、できるだけ万人受けするような内容だったり写真を載せていることが多いです。

つい「もしかしたら自分にもチャンスが」と考えてしまって返事をすると、先に紹介したような内容で番号を回収されてしまったり別のサイトに誘導されてしまったりしがちです。

美男美女の場合は自分から積極的にサイト内でアピールせずともたくさんの人からアプローチされていますので、わざわざ誰かに積極的にアピールすることは少ないです。

もし「もしかしたら自分にもチャンスが」と感じたときは、同時に業者である可能性も考えるようにしましょう。

・退会している
マッチングアプリでは通報やブロックなどユーザー側から不正ユーザーを罰してもらう方法があったり、運営側も24時間体勢で悪質なユーザーの対処にあたっています。

同じアカウントで延々と同じような手口でやっていると、どんなに口が上手い業者でもやればやるほどバレやすくなるため、常に新しいアカウントへと乗り換えています。

もし怪しいなと思ったら一旦やり取りを控えて、アカウントが退会になっていないか様子をうかがってみましょう。

また、こういった業者のアカウントの乗り換えを防ぐために、Facebookアカウントが必須になっているマッチングアプリも多くあります。

Facebookアカウントを作るためには個人情報を登録する必要があるので、登録の時点でかなりの業者防止の効果があると思われます。

安心して安全に利用できる環境を求めるなら、Facebookアカウントを使ったマッチングアプリがおすすめです。

万が一業者に騙されたら

できれば騙される前に気づいて対処するのが一番ですが、もし騙されてしまったり相手が業者だとわかった場合はすぐにアプリ内で運営に通報するようにしましょう。

マッチングアプリでは運営側でアカウント停止などの処分を即座に行ってもらえます。

また被害が大きかったり必要があれば警察へ届け出るようにしましょう。

他の人が被害にあうことを抑制できたり、犯罪を未然に防ぐことにも繋がったりするためとても大切です。

警察に通報すべきかわからないなどという場合は、国民生活センターなどで相談にのってくれる場所があるので気軽に問い合わせをしてみると良いです。

マッチングアプリは異性を結びつける便利なアプリですが、危険も多く潜んでいるので使う際は十分注意して使うようにしましょう。

彼女が欲しい!恋活におすすめマッチングアプリ3選

昔とは異なり、今は出会いも自然と出会わずとも、様々な媒体を利用して出会うことができるので、そんな媒体を利用して彼女作りをしてみませんか。

そこで、ここでは、おすすめのマッチングアプリを3つご紹介したいと思います。

彼女が欲しいけどなかなかできないと困っている方は必見の内容となっていますので注目してくださいね。

安心して使える!安全対策万全の出会いに特化している『Pairs(ペアーズ)』

日本最大級の登録者数を誇るマッチングアプリ、それが、こちらで紹介するペアーズです。

では、どうしてそんなにも多くの方がペアーズを利用しているのか、その気になる中身を見ていきましょう。

 ・Pairs(ペアーズ)の料金設定
ペアーズの料金ですが、多くのマッチングアプリ同様、登録自体は無料で行うことができ、女性は基本的に無料設定になっています。

しかし、もちろん、有料会員になることでできることはもっと広がり、この会員についてもいくつかの設定があります。

まずは、有料会員ですが、メールのやりとりができるようになったり(女性は無料でも可能です)するのですが、料金は、Googleplay決済かクレジット決済にすることで月額1,480円から利用可能です(ただし、この料金は12ヶ月一括払い)。

それよりももうちょっと充実した機能が使いたいという方は、プレミアムオプションがつけられ、これは月額2,980円からの利用が可能です。

 ・Pairs(ペアーズ)のオススメポイント
ペアーズを利用する上でおすすめのポイントがいくつかあるのでご紹介すると以下の通りです。

1.様々な世代がいる
どうしてもマッチングアプリに登録している方というのは、そのサイトの特徴に特化した方の世代が中心に構成されてしまいがちです。

しかし、ペアーズの場合には、まんべんなくどの世代も存在するという特徴があります。

そのため、どの世代の方も自分の世代にあった相手を見つけやすいというメリットがあります。

2.会員数が多いので探し方も色々
会員数はなんと700万人以上なので、色々な方がここには集まっています。

趣味が合う人を探したいならそれもできますし、顔が良い方、それに話が合いそうな方など、様々な角度からあなたに合った人を見つけられます。

 ・Pairs(ペアーズ)はこんな人に向いている
ペアーズがおすすめな方、基本的にまんべんなくどの世代の方も利用しているのですが、その中でも20代から40代の方が多いので、そういった年代の方には特におすすめなマッチングアプリです。

また、マッチングアプリ初心者の方でも安全対策がばっちりされているので、こういったものに不安を感じている方でも安心してつかえます。

心理学的な出会いに特化している『with(ウィズ)』

メンタリストのDaigoさんが監修しているというちょっと変わった人気のマッチングアプリがwithです。

今どんどん会員数を伸ばしている話題のアプリですが、一体どういったものなのでしょうか。

 ・with(ウィズ)の料金設定
気になる料金ですが、こちらも登録自体は無料ですし、無料で利用を続けることもできますが、当然、有料会員になる方ができることは多く、多くの方が有料会員になっています。

基本的に女性会員の方は無料で利用できますが、ただし、自分が保有している「いいね!」の数以上を使用したい場合にはポイントが必要となり、それを購入しなければいけなくなります。

そして、男性ですが、クレジットカード決済にすると、1週間プランで1,300円、1ヶ月だと2,800円、12ヶ月契約だと、月に1,800円(一括払い)となります。1週間プランが用意されているマッチングアプリも少ないので、割高ではありますが、これは非常に利用しやすいですよね。

 ・with(ウィズ)のオススメポイント
withのおすすめポイントをご紹介したいと思います。

1.コスパが良い
どのマッチングアプリよりもwithはコスパが良というのが特徴で、お得にマッチングアプリを利用することができます。

2.性格診断ができる
Daigoさんが監修しているアプリということで、それを活かしたアプリになっています。

やり方はシンプルで2つの質問に答えるだけで自分に合った異性を探してくれるという信頼度の高いマッチングアプリです。

 ・with(ウィズ)はこんな人に向いている
withを利用されるのであれば、学生など、比較的若い方が登録していることが多いので、学生さんや20代の男女におすすめです。

また、性格診断ができるので、メンタルな部分でマッチする相手を見つけたいという方にはぴったりのアプリです。

こういった性格診断があるアプリは他にはあまりないのに、比較的コスパが良いという点では、質と料金が見合ったものを使いたいという方にはおすすめです。

共通の趣味を持つ人との出会いに特化している『タップル誕生』

アメブロでおなじみのサイバーエージェントによって運営されているマッチングアプリといえば、タップル誕生です。

共通の趣味を持つ人との出会いに特化しているマッチングアプリですが、その中身はどんなものとなっているのかを見ていきましょう。

・タップル誕生の料金設定
タップル誕生へ登録すること自体はもちろん無料で行っていただけます。女性はやはりこのマッチングアプリも無料で利用できるので、どんどん使ってみましょう。

そして、男性の料金ですが、1ヶ月ごとに毎回支払うのであれば、月額3,900円ですが、クレジットカード決済で12ヶ月利用した際の月額は2,317円となります。

また、追加カードというものがあります。

これは何かと言うと、出会える異性の数です。

手持ちのカードが足りなくなった場合には追加課金をするのですが、その際には、10枚で120円、50枚だと480円、2,500枚というのもあり、11,800円で購入できます。

・タップル誕生のオススメポイント
タップル誕生とはどういったおすすめポイントがあるのかというと、以下のようなものがあります。

1.共通の趣味を持った人と出会える
タップル誕生の特化しているポイントが、共通の趣味を持った異性に出会えるということです。変わった趣味だと、なかなか同じ趣味を持った異性には出会いにくいことが多いです。

しかし、タップル誕生を利用すれば、そういった趣味を持った異性に出会うことが簡単にできるので、共通の趣味を持った彼女が欲しい方にぴったりです。

2.友人探しにも便利
彼女としてだけでなく、共通の趣味を持った異性の友人作りをすることができるのもタップル誕生の良さです。

そこから出会いやつながりを広げていくこともでき、結果的に同じ趣味の彼女ができることもあります。

 ・タップル誕生はこんな人に向いている
一体どんな人にタップル誕生は向いているのでしょうか。

タップル誕生は、サイバーエージェントが運営しているということからも、利用者の年齢層は比較的若い方が多いです。

ですので、10代や20代の方にぴったりなマッチングアプリだと言えるでしょう。

もちろん、30代の方などでも登録者はいますし、共通の趣味を持った友人作りから始めていきたいという方にもこのマッチングアプリは向いています。

マッチングアプリでいいね!をもらいやすくするコツ

マッチングアプリ、今では様々なものが出ていますが、ここで大切になことというのは、どのマッチングアプリでも「いいね!」をもらって相手に気に入ってもらうことです。

そうすることで、自分が良いと思える人に出会える確率はぐっと広がりますよね。

では、マッチングアプリでいいね!をもらいやすくするにはどんなコツがあるのかを見ていきましょう。

プロフィール写真は絶対にこだわるべし!

「プロフィール写真なんて適当な写真をアップしておけばいい、要は中身でしょ?」と、思っている方、そうではありません。

プロフィール写真というのは、あなたの良さを判断するかなり重要なポイントとなります。

では、どんなポイントにこだわるべきでしょうか。

・自然体フェイスで!
写真の撮り方ですが、気取るよりも自然に笑顔を作った方が、人は親しみがわきます。

ですので、女性であれば自然な笑顔(ぶすっとした表情はアウト)、男性であれば爽やかな笑顔ももちろん良いですが、ちょっと照れている顔なんていうのも女性を引き付けやすいです。

・背景にもこだわろう
せっかく被写体の顔はとても良い表情をしているのに、背景がどこかのスーパーの看板が写っていたり、ちょっとマニアックなものが出ていたりすると、せっかくの顔も台無しになります。

ですので、背景は、バックに木や海などの自然が写っていたり、部屋の壁だったり、当たり障りのないものを選ぶのがベストです。

どんどんアプローチすることでいいね!は増える

いいね!をもらいたいのであれば、あなたの存在を人にアピールすることが大切です。

そのためにはどうすれば良いのでしょうか。

・毎日マッチングアプリにログインをしよう
毎日ログインすることでいいね!をボーナスでもらえるサイトなどもありますし、ログインすれば、検索されやすくなるので、いいね!がもらいやすくなります。

・いいと思った人にはすぐにいいね!を送る
ここは出会いの場なのですから、そうと割り切ってどんどん自分からアプローチを仕掛けていかないと損です。

ですので、良いと思った人にこちらからいいね!をつければ、いいね!を返してくれることがあるので、気になる人にどんどんいいね!を残しましょう。

・人気の人ではない人にいいね!を
特に最初の内はいきなり競争率が高い所に足を突っ込むのは大変かと思いますので、あまりいいね!がついていない人にいいね!をつけてみましょう。

そうすれば、相手も気になってあなたのプロフィールなどをチェックしてくれるだけでなく、いいね!をつけてくれます。

いいね!が集中する時間帯を選べ

いいね!がもらえるコツ、それは、いいね!をつける人が多い時間を狙うことなのです。

それは一体何時なのでしょうか。

・朝の通勤時間はねらい目
皆さんも朝の通勤時間、電車やバス通勤の方はスマホを見て車内で過ごすという方が多いでしょう。

こういった通勤時間にログインしている方は多く、この時間にいいね!が飛び交います。

ログイン状態をキープ(オンライン状態)していれば、相手検索の上位に立つことも可能ですし、オンラインの方は反応が良いとみて気にかける人が多く、いいね!ももらいやすいです。

・仕事が終わって落ち着いた19時過ぎ
帰宅時間や家に着いてご飯も食べてお風呂も入った所でゆっくりしようとする人が多い時間帯が、大体19時から22時付近です。

この時間は、日中マッチングアプリにログインできない人が多いので、朝よりも特にログインしている方が多いので、いいね!や足跡をつければすぐにいいね!が返ってくる(もらいやすい)状態ですので、絶対ログインしていただきたい時間帯です。

マッチングアプリのプロフィール写真のコツ

マッチングアプリで、男女共に最重要項目と呼ばれる「プロフィール写真」。

プロフィール写真次第で、マッチングできるか否かが分かれてしまう程に重要なポイントです。

今回は、そんなマッチングアプリで異性から良く見せるプロフィール写真のコツをお伝え致します。

なぜ最重要項目なのか?

年収や身長、職種等のプロフィールは、任意で盛れてしまう項目なので、異性側はあまり信用していません。

また、年収が1000万近くあるのに質素な写真であったり、1000万の収入とは程遠い生活スタイルであったりと、昨今のマッチングアプリではそのような部分もシビアに判定しているのです。

その為、プロフィール写真というのは、サブ写真含めて信用度の高さがあります。

もちろん、写真というのは男女共に大事な項目なので、元々が重要項目であります。

特に、良い悪いかを感覚的に判断でき、何なら写真一つでマッチングするかしないかを判断することも多々あるので、最重要項目として挙げられるのです。

「年収が低くても職種が悪くても関係ない、見た目が良ければそれでいい」と考えている利用者は非常に多いのです。

異性ウケしやすいプロフィール写真の3つの方法

・顔がハッキリ分かる
重要な項目だけに、遠くから撮影したり、目がコンプレックスだからと言ってサングラスをかけて良く分からなかったりすると、異性から好まれません。

一体どんな人なのかをハッキリと分かる顔写真でなければ、異性ウケはしにくいです。

ポイントとして、証明写真ではないですが、胸から頭(もしくは顔のみ)にかけて写っていると、相手からも分かりやすさが出て、受け入れやすくなります。

ただし、どうしても顔のパーツにコンプレックスがある場合は、さり気なく隠して頂いても問題ありません。

例えば、フェイスラインが気になるようでしたら手を当てて隠したり、鼻がコンプレックスであればさり気なく角度を変えて撮影したりと、様々です。

とはいえ、サングラス、帽子、マスクといった顔を隠せる道具は好まれませんので、避けて下さい。

・身嗜みがしっかりしている写真
当然ながら身嗜みが悪い写真は好まれません。

ファッションやヘアスタイルといった部分は非常に大事です。

最大限魅力を伝える為にも、身嗜みの良い写真を撮影し、投稿しましょう。

なお、ファッションセンスに自信が無い場合、男性でしたらスーツ姿を、女性でしたら結婚式のドレス姿の写真は好まれやすいです。
・背景も重要
「一体どこで撮影したのか」というのも重要な要素になります。

例えば、部屋の中で自撮りで撮影するよりかは、外の自然やオシャレな場所で撮影したものを投稿した方が好まれます。

また、いくらルックスが良いからと言っても、馬券場や雀荘といった、異性から好まれにくいような場所での撮影は、見る側としても何となく分かるので避けて下さい。

顔写真がメインになるものの背景の部分はさり気なく写るので、なるべくマッチング率を上げる為にも背景も意識して撮影するようにしましょう。

・加工アプリでさり気なく盛る
最近ではナチュラルに盛ってくれる加工アプリが存在しているので、加工アプリの技術を駆使して、違和感が無い程度に盛るようにしましょう。

元々ルックスに自信がある場合でしたら不要ですが、ルックスにあまり自信がない、コンプレックスを隠したい人でしたら、非常に効果的です。

ただし、間違っても盛り過ぎてはいけません。

盛り過ぎは、違和感からか写真でバレる上に、いざマッチングして出会った時に別人だったと異性から幻滅されてしまいます。

異性から好まれるプロフィール写真を心掛ける

一つでも二つでもマッチング率を上げる為にも、上記のような異性に好まれるような写真をセレクトするように心掛けましょう。

マッチングアプリの世界では、男女共にプロフィール写真ひとつで変化するので、なかなかマッチングしない場合は、自己紹介文やプロフィールの編集よりも、プロフィール写真の編集を行うようにして下さい。

マッチングアプリのプロフィール文は魅力的に!

マッチングアプリに登録を済んだらプロフィール写真と共にプロフィール文を掲載しなければいけません。

ただ書くだけならありのまま書けばいいのでそんなに難しくないと思うかもしれませんが実はこれが意外と難しいのです。

難しいというのは自分の事をありのまま書きすぎても文字が多すぎて最後まで読んでもらえなかったり内容によっては引かれてしまうのである程度省略や表現を考えないといけない。

かと言って短すぎると印象が薄くなって目もくれなかったり最悪サクラや業者疑惑も持たれたりしてしまうと短すぎても駄目
多すぎず少なすぎずを心掛けて作らないといけないですがそれが出来れば誰も苦労はしません。

しかし人目につかせる為のコツというのは存在します。

マッチングアプリに登録した際に書くプロフィール文で人目につかせつつ好印象を持たれやすくする為のコツを紹介しましょう。

大事な情報はしっかりと書いて安心させる

プロフィール文を書く際にはまず大事な情報を載せて相手の安心感を得ます。

ここで挙がる大事な情報は主に以下の物を指します。

・挨拶
マッチングアプリに登録した以上はいろんな人に見てもらうので何かしらの挨拶を用意しておいて相手と会話している雰囲気のつかみを作ります。

挨拶と言っても「こんにちは」「初めまして〇〇(プロフィール名)です。
」「プロフィールを見ていただきありがとうございます」 と簡単な物で充分です。

あるとないでは相手の印象が変わってくるので一番最初に入れておきましょう。

勿論締めの方も用意しておくのもオススメです。

「よろしくおねがいします」と言った手短な物でも良いですし「最後まで見ていただきありがとうございます」と言った見てくれた事への感謝な物でも良いです。

締めの挨拶も考えておくと相手の印象は良くなり目に付きやすくなります。

・登録した理由
自分が何でこのマッチングアプリに登録したのかも書いておきましょう。

「自分の住んでいる県ではなかなか相手が見つからないから登録しました」と言った切実な物でもいいですし「友達に勧められて登録しました」と非常に簡単な理由でもいいです。

登録するだけの動機があったんだと目にした相手から親近感や信用を得られたりと書いておいて損はありません。

・職業
マッチングアプリを切っ掛けに結婚する人や同棲する人も多い為職業は嘘偽りなく書く様にはしましょう。

例え世間的にフリーターや契約、派遣社員と非正規雇用の人や自営業や自由業と働いて入るけど正社員ではない人でも職業だけはしっかりと書いておけば少なくとも働いてちゃんと収入は得ていると言う事を証明しているので相手からの信用も違ってきます。

また働いている会社ではどんな仕事をしているのかも書いておくのもオススメです。

IT関連なら「IT関連で〇〇の制作をしています。」

医療系なら「医療系で〇〇病院で〇〇科で働いています」

飲食に関する事なら「〇〇を作っています」

と言った具合に社名や店名を出すとまではいかなくても許せる範囲内で仕事内容を書いておくとより信用が得やすいです。

・恋愛に関する事
マッチングアプリに登録している以上は恋愛に関する事はしっかりと書いておきましょう。

「素敵な人との出会いがあれば結婚前提の付き合いもOKです」

「自分と同じ価値観を持っている人」

「叱る時は叱る、褒める時は褒めると場面に合わせられる人」

と言った自分が求める相手の事等恋愛における自分の価値観はしっかりと書いておくと目に付きやすくなり同時に同じ考えの人も近づきやすくなり「いいね!」やメッセージと言ったアプローチを受けやすくなります。

誇張しすぎない程度に興味を引くようなプロフィールを書く

何も書いてないよりはマシですが真面目すぎるとちょっと影が薄くなって目に付きにくくはなるので何か1つ目に付く様な物、例えば自分の趣味や特技を書いておくのがオススメです。

料理が趣味の場合を例にすると自分が作った料理をリストアップし作って成功した物は当然記入しますがたった一回しか作っていない物で失敗した物があったとしても作った事には違いないので記入し料理のレパートリーを一個でも増やします。

そうすると相手からは「料理に詳しい人なんだ」と認識され興味が持ちやすくなり同じ趣味を持った人やプロフィールに興味を持った人からのアプローチが来やすくなります。

簡単にまとめると「言ってる事は間違ってはいないし相手からの質問にも答えられる程度に話を盛って興味を引かせる」のも目につかせる為の手段として有効です。

とは言え盛りすぎると却って相手から不審がられたりメッセージでやり取りしてもいずれボロが出てしまうので加減は必要です。

あくまで経緯や真実から離れていない軽く盛る程度にしておきましょう。

投稿日:

執筆者:バレンシアくん

Copyright© マッチングアプリ比較と口コミ情報サイト@街アプ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.